映画・テレビ

指揮者にあこがれる女

noteなんとなくパリ繋がりです。

Photo_2

「のだめカンタービレ 最終楽章」見てきました。

年末にパリ旅行に行ったせいでしょうか。自分が立った場所が写ったりしてなんか感無量happy01

映画は・・・もちろんおもしろかったですよ~。

後編の前振り的で見なくてもいい、という感想も周りにはあったのですが、やっぱりのだめFANとしては見ておかないと・・・・と思い行きました。

音楽ファンにはたまらない、っと思ったのは私だけ??

そりゃ生演奏で聞くとか、本格的に有名オケを聞くとかから考えたらどうかわかりませんが、私は単にクラシックファン。演奏シーンが多くて感動!!

それにやっぱり千秋先輩はかっこいいlovely

あ~~~~私も指揮してみたい タクト振ってみたいhappy02

もちろん、指揮者はタクトを振るだけじゃないことはじゅうじゅう承知していますよ。

私だって吹奏楽部出身ですから。

でも玉木宏の指揮は本当にかっこいいです。

最近は本当にクラシックが私の中で旬

耕史くんが司会した「東京ジルベスタ」も見ていました。東京フィルによる、曲のクライマックス、最後の1音と同時に新年が明けるなんてなんてステキshine

去年、聞きに行った西本智実にもすっかりまいってしまって、私の指揮者熱はヒートアップするばかりです。

西本智実は今年の6月に富山オーバードホールに再び来ます。絶対行きたいsign01 でも去年は4,000円だったのに今年はS席10,000円なんですよね。PT席は12,000円wobbly

クラシックは高いbearing

話が逸れましたが、「のだめ」後編ももちろん絶対見に行きますheart02

そういえば・・・本編の漫画は終わってしまったのでした。こちらのほうは続編希むnotes

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

職場が異動になりました。

4月1日から、新しい職場に異動になりました。

通勤時間10分余りの生活を4年間すごしたあと、現在は20kmの道程を50分かけて毎朝通勤しています。ラッシュがなければ30分くらいなのになぁ。

山の中の小さな学校から、海近くの大きな学校に異動になり、毎日よくわからない上に通勤疲れ。仕事も年度始めであわただしく、家の中は荒れ放題。で、土日は片付けと掃除。そして子供らの行事・・・・

体は凝りまくっています。最近ようやく慣れてきたでしょうか。

慣れてくるとまたやることが見えてきて、ああやることいっぱいなんだなあって思えてきて・・・・

でも友人はもっと忙しい部署に異動になりました。小学生の子供がいるのに、毎日9時10時の帰宅のようです。

仕事するってたいへんだけど、今のご時世は仕事があるだけでもありがたいと思わなきゃ。それに働くってステキなことだな、なんて最近思えるようになりました。忙しいながらも充実しているのかもしれません。

今は生活と仕事で手いっぱいです。

それでは、また・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おくりびと

やっと観にいってきました。

”おくりびと”

アカデミー賞の候補にあがったとき、地元の映画館で短期間のリバイバルが始まったのですが、時間が取れず、見たいなあと思いながら、いけませんでした。が、アカデミー取った瞬間!!興行が延び、いまだに超人気です。

これってやっぱ富山だから??

なんにせよ、見られてよかった

・・・・私はてっきり、物悲しい感動ものを予想していたのですが、いざ見てみると、とても・・・なんだか・・・・さわやかな感じが。

人間に平等に与えられたのが「死」だ。という話は聞いたことがあります。

「死」というと、悲しい、さびしい、または怖い、なんかを想像します。でもこの映画は、もちろん悲しい場面もありますけど、死によって死に行く人って残された人に何かを残して行くものなんだな~なんて私なりに思いました。

「死」は決して後ろ向きなことなんかじゃない。もちろんそうじゃないものもありますが、誰かの「死」によって、悲しいけど、さびしいけど、また前を向いて歩いていくきっかけにもなるのかもしれません。そう思うにはその人の「死」を受け入れて納得しなければならないのですが・・・

それにしても、もっくん(まんまシブガキ世代なので)の手つきの美しいこと!亡くなった人は本当に美しいしぐさで美しくされて、旅立っていくのですね。

私も8年前祖母を亡くしたとき、目の前で納棺の儀式を見ました。孫の私と兄がチーンってやつ(ごめんなさい名前がわからない)を鳴らす役目だったのです。当時小2のわが娘が自らその役をやりたがり、3人でまん前で見守りました。本当に感動するくらいすばらしい動作でした。

映画はわらっちゃうシーンの方が多いくらいで、会場から笑い声が聞こえてとてもいい感じ。もう一度みたいなって思いました。いい映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々にこれ以上ないくらいに感動!!

今日は、娘2と映画に行ってきました。

「パコと魔法の絵本」です。

なんというか・・・・

こんな映画は初めてで、久しぶりに心の底から感動しました

話の内容にもですが、こんな映画を邦画で見られるとは・・・・

エクセレントsign03

と叫び・・・たくはないな。でも心の中はそんな感じでいっぱいです!

中島哲也恐るべし・・・

そして私・・・不覚にも・・・泣いてしまいました。映画館で。

人前でというか、映画館とかで泣いたことないのに・・・。

どんなに感動的な映画でも、本当に泣いたことないんです。

でも、でも、止めることできないんです。

流れ落ちるのをひっしに止めるだけ。

気を緩ませたら号泣していたと思います。

笑いどころも満載!それがまた涙を誘うのかもしれません。

パコは本当に本当に天使みたいなんですheart02

いや、あれは本当に天使に違いないshine

そして画の美しさflair

自分もあの世界にいつの間にか入ってしまったような感覚になります。

中島哲也恐るべし・・・

本当に久々にこれ以上ないくらいおもしろかったです。

なんていうか・・・

大人ってなんか悲しい生き物なんだな~なんて思ってしまいました。

そう、大人って本当はいろいろできるのに、何にもできなくなってしまうのです。本当はもっといろいろできるのに・・・・なんて思ってしまった私。ちょっと感傷的すぎるかな。

・・・これは思いっきり個人的な感想です。許してくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

♪ポ~ニョ ポーニョポニョ♪

さて、サボっていた分いろいろ書きたいことがあるのですが、

また時節はずれになりそうなときに「崖の上ポニョ」観てきました。

いいですね~宮崎駿sun

「ポニョ」については賛否両論あるようですが、わたしは「有」ですねheart02

そりゃ突っ込みどころは満載です。

しょっぱなに、なぜ人面魚みたいのがでてきて驚かないのか。

お母さん(山口智子)はなぜポニョをなんの疑いもなく受け入れられるのか。

人間のフジモトと海の女王の間になぜ魚がうまれるのか。

そんなこと気にしていたら宮崎の世界は理解できませんsign01楽しめませんsign01

むしろ私はお母さん(山口智子)が軽四であんな運転をしていいのかsign03

ガソリンがもったいなくないのかsign01

と訳のわからんところで、勝手に突っ込んで楽しみたいhappy01

まあ、とにかくかわいいhappy02

子供って本当にとにかく純粋なんだなhappy01

純粋過ぎてえらいことやらかしちゃうってこと。わかる。

それを本当はもっと大人が受け入れてあげられればいいのに今の世の中なかなかできない大人が多いんじゃないかな?

自分の予想外のことやられたら腹が立ったちゃうんだよdespair

環境問題とかいろいろ盛り込んであるみたいだけど、私は中途半端な大人がそういうことを考えるべきだと思ったねcatface

でも「かわいい」だけでそんなこと思わないかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春は終わった・・・?

なかなか、落ち着いた日々が送れませんね~。

早くも時間が経っていますよ・・・

この春はなんだかあわただしくて桜もゆっくり見る暇がありませんでした。でもうちは山手の方なので、まだ少し残っています。運転しながら通り過ぎる桜並木なんかを楽しんでいます。

さて、いろいろ書きたいことがあったのに時間が経ってしまいました。

一番最近といえば・・・春休みほんとに何もしてやらなかったので、日曜は無理に時間を作って、映画を見に行きました。何かというと・・・

「死神の精度」そう金城武の。小説みたいですね。娘1がおもしろかったといっていたので・・・映画はおもしろかったです。思ったよりほのぼのといい話でした。金城さんもいい男です。小西真奈美もかわいい!!本当にかわいい!!ほやっとしたところが!でもドラマではビシッとしてるし、舞台ではすごいパワフルだし、いいですねぇ。

今日早くも娘2が学校の図書室から小説借りてきていました。私も読んでみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世にも奇妙な物語

久しぶりに見ました。

世にも奇妙な物語。ほんっと何年ぶり?

しっかり見てないけど、いくつかだけ。

戸田恵理香の(字違うかな?)怖かった~~coldsweats02うまかった!恵理香ちゃん

前からいいなとは思ってたけど、今日のはすごくよかった。

後は、堺 雅人さんのね。

さすが!です。堺さんhappy02

最後のオチはやっぱりそんな感じか!と思ったけど、なんというか悲哀が伝わってくると言うか・・・・

娘も「なっなんか、泣けるweep」って。

妄想?の中の人が、公務員って・・・

私も公務員ですが、やっぱり平凡の代名詞なのかな?まあ、そうですけど・・・

てことは、自分も超平凡だけど・・・・それがとてもいいことなのか・・・な?happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ああ、久振りの投稿です。

ここしばらく何やってたんでしょうね。

・・・まあいろいろですが。

そうそう、映画「HERO」見てきましたよ~。おもしろかったです。

キムタクは、別にFANじゃないんですけどかっこいいです。やっぱ人を惹きつけるなにかがあるんだろうな。

それにストーリーがおもしろい。破天荒な主人公にも惹かれます。

一応公務員の私。職場では田舎のクセに(いや田舎だからかな)服装については、常識的にとかよく言われます。(私にじゃなくて、全体的に)

でも何が常識で何が非常識なのかってどこで線をつけるんでしょう。例えばジーンズは絶対ダメって雰囲気があるし、言われたこともあるんですが、黒いジーンズはいていったら誰もな~んにも言わないんですよ~。これが青いいかにもジーンズってやつだったら、絶対なんか言うんです。作業服だからって理由なら、チノパンなんかもその部類でしょう。でも何にも言わない。ホントバカみたい。結局ちゃんと仕事をこなせればその人にちゃんとあっていればいいんじゃないかと思うんですけど。

まあ金髪、鼻ピアスとかして他人に避けられたり、嫌がられたりしたら、仕事はしていても「ちゃんと」とは言いがたいかもしれませんから。

で「HERO」の「クリュウコウヘイ」(字忘れた)はちょっと憧れちゃいます。まあお話しの世界ですけどね。でもいいなあって思います。

「HERO」の前に「キサラギ」を観てきました。

Photo

これは・・・むっちゃくちゃおもしろかったですよ!!

小栗旬、 ユースケサンタマリア、小出恵介、香川照之、塚地、もうキャスティングも最高!ストーリー展開も最高!ここ最近こんなおもしろい映画みたことありません。ってくらいよかった。絶対もう一回観に行こうと思ってたのに、結構ギリギリに行ったので終わってしまった・・・・ああ、絶対もう一回観たかった!

ストーリーは一室で展開されていくし、登場人物は5人だけなので、まるで舞台を見ているようでした。時間が進むにつれてどんどん明るみになっていく事実。・・・・くくくっ。思い出しただけでも笑えます。一緒に行った友達はDVD買うと言ってました。絶対借りようっと。これは観なければおもしろさがわからないので、これを読んだ方はぜひ見てみてくださいねー!

でもあくまでも好みがありますから、見ておもしろくなかったとしても私に文句言わないでください(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|