« | トップページ | 以外に・・・・ »

兄上からのメール

お久しぶりでございます。

先日、日曜日、東京は多摩地方に住む兄から携帯メールが入りました。

なにやら書いてあるけど???

私の実家はというか元の名字はとっても変わっていて、全国難しい名字に連ねるほどなのですが、私はその名前が大嫌いでした。簡単なよくある名前の家に嫁ぐのが夢でした。

鈴木、山本、山田もう候補はこれっ!!

まあこれらの名字にはならなかったけど、まあよくある名字になったので、よかったかな~。

でも兄はこの変わった名字に誇りをもっているそうで、いつもルーツを気にしていたんです。そしてメールの内容がこれ

「米子の○○(うちの名字)さんと面会した。元々尼子氏に仕えたが尼子氏滅亡後江戸時代は城主に××(うちの名字の一部)を献上する商人だったということだ。・・・(略)・・・つまり我等が主君は尼子氏なり!調査せよ!」

そしてすぐに電話がかかり・・・・

「今松江にいるんだけどさ~」って

ええっなんで?

聞くと、会社で勤続15年のご褒美に5日間のお休みをもらい、それを利用してルーツ探しの旅に出たそうな。事の発端は、Yahoo!で名字を検索したら、米子で自転車屋さんをしているおうちが、全くおんなじ名字。そしてその分家が理容店をしていることをつきとめ、私もそうだけど、こんな名字、うちだけだよな~と思ってた兄上は、うれしくなって、休みを利用して「突撃!となりの晩ご飯!」的にいきなり訪ねたらしい!!

全くびっくりだよ!!

突然の訪問にその方もビックリしてたけど、いろいろお話しを伺って尼子氏にたどり着いたそうな。

兄上は、本が大好き!歴史が大好き!そして幕末、新撰組が大好き!(私と一緒!)

今回は、続いて高杉晋作を訪ねる旅とかで、今日あたりは萩の町を散策しているらしい。このまま宮崎まで行こうか~なんて言ってた(車です)

また、おもしろい話きいたらアップしようっと!

さて、兄上は妻と娘が2人います。せっかくの休みに妻子を置いて一人旅・・・・

どうなん?お義姉さん!妻的には!(えらい人だ。)

|
|

« | トップページ | 以外に・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ああ、なんて興味深い話かしら!
私も名字とか家紋とかが凄く気になるタイプです。
ご先祖様は城主に何を献上されてたのかしら?
お兄様の詳しい調査結果、分かったらアップしてくださいね。

私は結婚前も結婚後も割とよくある名前です。
イヤなのは、どちらにしてもイニシャルが「CM」だということ。
コマーシャルなんてあんまりでしょー(涙)

投稿: ちか | 2007年11月 6日 (火) 19時56分

ちかさん♪
献上していたのはですね~。
ほらっ偉い人が座るあれですよ~。
座布団じゃありませんよ~。
帝とか殿様とか・・・・
うちの名字を漢字で書けば "草冠に座る"
です。それに"谷"で「○谷」辞書で調べてみてください(^^) 変わってるでしょう?
嫌な名字だと思ってたけど、結婚するときはやっぱり名字が変わるってことに結構ナーバスになりました。兄ほどじゃないけど実は思い入れがあったんでしょうね。

投稿: みどり | 2007年11月 7日 (水) 09時43分

私は日本に多い名字ベスト10(もしかしたらベスト5かも)に入る
ありふれた名字なので、逆に羨ましいですよ。
ルーツを調べるにしても、あり過ぎてきっと分からないわ~。

投稿: みもざ | 2007年11月 7日 (水) 20時41分

みもざさん♪職場で電話かけると、何回も聞きなおされるし、えっ??という驚きの声が聞こえるし、なかなか辛い日々でした。今でも「旧姓なんていうの?」って聞かれると答えられないんです。だから一回言ってすぐ分かってもらえる名字に憧れていました。隣の芝は・・・てやつですよね(笑)

投稿: みどり | 2007年11月 8日 (木) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450752/8784865

この記事へのトラックバック一覧です: 兄上からのメール:

« | トップページ | 以外に・・・・ »